アパート投資で失敗しないためのサポート会社&物件選びナビ

投資用アパートで資産運用をお考えのオーナーさんに向けて、アパート投資で頼りになるサポート会社情報をまとめたサイトです。
※情報は2014年3月時点のものです。サポート会社の情報については、公式サイトで最新のデータをご参照ください。
HOME » アパート投資を始めるならこの会社!9選

アパート投資を始めるならこの会社!9選

投資用アパートの購入を考えているオーナーさんに向けて、アパート投資で頼れる会社9社をピックアップ。特に評判が高い5社のランキングも公開しているカテゴリです。

アパート投資を成功させるためのポイントは?

アパート投資を成功させるポイントアパート投資では、収益性が高い物件を購入することが重要なのは言うまでもありません。普通に考えると、都市部の方が家賃が高く設定できるため利益が多く得られるように思いがち。ですが、都市部と周辺部(ベッドタウン)では土地価格に10倍以上の差がある場合でも、家賃は2倍程度しか違わないのが一般的です。

現在の状況では、アパート投資を行うなら都市部より周辺部の方が出資に対しての収益が多く、利回りも大きくなると考えて良いでしょう。

また、アパート投資を成功させるには、空室対策や物件価値の維持・管理といったサポートがしっかりしている会社をパートナーに選ぶことも大事です。

このカテゴリの情報を、サポート会社選びの参考にしてみてください。

【アパート投資会社と取扱エリア】
会社名 主な取扱い物件(アパート)名 取扱エリア
松堀不動産 アルメゾン 埼玉県東松山市に地域密着
武蔵コーポレーション 中古物件 埼玉県を中心とする北関東エリア
サンタ通商 プリマ 東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に全国展開
ERAベストホーム Best Stage 埼玉県内
インベスターズ モテベヤ、GECKなど 東京・大阪・名古屋・福岡など
シノケンハーモニー メゾナ、ラトレなど 東京・名古屋・福岡・仙台など
アメニティジョイハウス ピコロール、シーロなど 東京都を中心に国道16号線環内
金太郎カンパニー ヒルズシリーズ 千葉県西部エリア
リッチロード不動産投資 中古物件 東京・千葉・埼玉・神奈川など

初めてのアパート経営!頼れる不動産会社の選び方とは?

アパート経営にはメリットが多い反面、少なからずデメリットも存在します。

初心者にとっては不安に思うことだらけではありますが、デメリットやリスクさえ理解していれば、アパート経営は成功しやすいといえるでしょう。

そこで重要なのが、不動産会社の選択。

メリットだけでなく、デメリットやリスクをきちんと説明した上で、長期的にフォローしてもらえる企業を選ぶべきです。

アパート投資のサポート会社ランキング

ここでは、初めてアパート経営をするという方に最適なサポート会社をランキング形式でご紹介していきます。

第1位 「松堀不動産」は新築一棟アパート投資を展開!

1973年創業、約40年もの実績を誇る会社です。埼玉県松山市を中心とした総合的な不動産事業を行っています。

松堀不動産の大きな特徴は、新築一棟アパート投資の「アルメゾン事業」を展開しているところ。需要が高まりつつある低地価の埼玉や群馬のエリアを中心に開発された商品が魅力的です。

また、10年定額家賃保証システムの実施により、10年間は家賃収入が保証されているという点でも安心です。

土地の仕入れから販売、引き渡し後の賃貸管理まで一貫して行うというサポート体制で厚い信頼を得ています。

第2位 「インベスターズ」は初期投資金が少ないオーナーが8割

「ネット×リアル」を経営理念として2006年に設立された会社です。日本最大級のアパート経営プラットフォーム「TATERU」を運営しています。全国14都市で土地探しからアパート管理までをワンストップでサポートしてもらえます。

インベスターズ最大の特徴は、土地がなく初期投資金の少ない一般の会社員や公務員がオーナーの8割を占めているという点。一貫したサポート体制で、オーナーは家賃を受け取るだけでアパート経営が可能です。

最初の入居から40日後に空室がある場合に無期限で家賃を保証してもらえる「満室保証」、万一の家賃滞納が起こった場合に三か月分を上限に立て替えてもらえる「滞納保証」なども設けられています。

第3位 初回満室保証!「シノケンハーモニー」

27年の実績を持つシノケングループのグループ会社となります。

不動産投資NO1を掲げており、需要の高い首都圏で頭金0円からアパート経営を行うことが可能、全国に千名単位のオーナーを抱えています。

入居者目線での物件提供から、それぞれのオーナーに最適な資金調達の方法の提案、賃貸管理業務の代行まで行っているのが特徴です。

シノケンハーモニーのデザイナーズアパートには、「初回満室保証」が適用されており、経営開始から満室になるまで家賃が100%保証されます。これにより、オーナーはリスクを最小限に抑えることができます。

第4位 海外にも支店がある「プレミアムバリューバンク」

2011年創業と比較的新しい会社にはなりますが、東京・大阪のオフィスだけでなく、台湾やロンドンにも支店があり規模は大きめです。

オーナーがリスク分散を行うために海外での不動産投資に着目しているのがプレミアムバリューバンクの特徴だといえます。

また、日本国内では都心を中心とし全国の物件に対応。1棟マンション、区分マンション、アパートなど取り扱いが豊富です。 定期的にセミナーを開催しており、アパート経営が初めての人が学ぶ機会も設けられています。

第5位 初心者も安心の「クリスティ」

設立から20年もの間、不動産投資専門として運営している会社です。物件は関東地方に特化していることから地域情報にも詳しく、心強いサポートが期待できます。

クリスティの特徴は、なんといってもアパート経営を専門としているからこそのコンサルティング力。初心者のオーナーでも、アパート経営に関する知識の提供を受けられるため安心です。

さらに、独自に金融機関とのパイプを持っており、融資を受けられない方の仲介役も引き受けてくれます。

埼玉近郊の地域に限っては、賃貸管理の代行サービスも実施。入居者募集から入居審査、家賃滞納者への対応、リフォーム発注など購入後のサポートも多岐に渡ります。

アパート投資において、サポートをしてくれる不動産会社はとても重要な要素と言えます。

自分の求める条件に合う不動産会社をじっくり探し、アパート投資を成功させましょう。

 
ページトップ▲